病院のご案内

NCDへの症例情報の提供について

NCD(一般社団法人National Clinical Database)外科手術・治療情報データベース事業

NCDとは、多くの臨床学会が連携し、わが国の医療の現状を把握するために設立された一般社団法人です。
 本事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。全国の医療施設診療科の情報を収集することで、手術を行っている施設診療科の特徴、医療水準の評価、適正な外科専門医の配置、手術を受けた方の予後、これから手術を受ける方の、死亡・合併症の危険性などを明らかにすることができます。
 情報収集の対象は、日常の診療で行われている検査や治療の契機となった診断、手術術等の各種治療やその方法等となります。
 患者さんの自由な意思により、拒否することが可能です。

詳細は、NCD説明資料をご覧ください。

NCD:http://www.ncd.or.jp/

 


 

このページのTOPへ